ASH アイドルオンライン申し込みフォーム | アクターズスクール広島

ASHアイドルオンライン新規会員登録

  • 同じ生徒さんが、複数のメールアドレスで登録することは禁止させていただいています。
  • こちらからの返信を受け取れるメールアドレスを登録してください。
  • 登録後、自動返信メールにて案内が届きます。
  • ※無料体験をご希望のお客様も新規会員登録が必要です

1

入力

2

確認

3

完了

ハイフン無し。郵便番号入力で市区町村までの住所が自動で入ります

受講者が未成年の場合は必須

ハイフン無し

ASHアイドルオンライン利用規約(必ずお読みいただき、規約下にある規約同意にチェックを入れてください)

ASHアイドルオンラインの会員登録にあたっては以下の利用規約にご同意いただいたうえでご利用ください。

第1条(会員登録規約)
この会員登録規約は、株式会社TSSプロダクションが運営するアクターズスクール広島(以下「甲」と呼ぶ)が提供する「ASHアイドルオンライン」及び、これに付随するサービス(以下「本サービス」と呼ぶ)を、会員(以下「乙」と呼ぶ)が利用するためのルールを定めるものです。会員が未成年の場合、会員の親権者等法定代理人の同意を得ることとします。
第2条(規約の範囲)
乙は本サービスを利用するにあたり、この規約をよく読んだ上で、誠実に遵守するものとします。甲のホームページ上の情報および、甲が乙に対して別途メール等で発信する情報は、すべて本規約の一部を構成するものとします。
第3条(規約の変更)
甲は、乙の了承を得ることなく、この利用規約を変更することがあります。この場合、本サービスの利用条件は変更後の利用規約によります。
変更後の利用規約は、甲が別途定める場合を除いて、オンライン上に表示した時点より効力を生じるものとします。
第4条(会員登録と承諾)
  1. 本サービスの利用を希望する者は、甲が定める所定の方法により会員登録を行い、甲が指定する予約サイトにてレッスン予約を行いWEB会議システム(Zoom)をインストールしレッスンを受けるものとします。
  2. 会員登録に際しては、自己の通信環境がサービスの利用に適していることを確認して下さい。
  3. 会員登録をした者は、会員登録を行った時点でこの利用規約の内容を承諾したものとみなします。
  4. 会員登録は一人1回のみとします。同一人物による複数登録によるレッスン受講など不正利用が発覚した場合、甲から乙に損害金を請求し乙は支払うものといたします。
第5条(登録の不承認)
本サービスへの会員登録希望者が以下のいずれかの項目に該当する場合、甲は登録を承認しない場合があります。
  1. 既存の登録者が他の名称で登録しようとした場合
  2. 入会申込の際の申告事項に虚偽、誤記または記入もれがあった場合
  3. 本サービスの円滑な運営を妨げる恐れがある場合
  4. 過去において甲より除名処分を受けたことがある場合
  5. 上記以外の理由で、入会に際し不適当であると甲が判断した場合
第6条(本サービスの使用開始日)
本サービスは、甲が乙に対してメールにより本登録完了を通知し、甲が指定する予約サイトで支払い手続きを終えた時点を使用開始日とします。
第7条(本サービスの解約)
本サービス利用の解約(=退会手続)は、乙が予約サイトから月末22:00までに解約手続きをした段階で退会とする。
第8条(返金)
本サービスの月額利用料については、使用、未使用を問わず、返金はないものとします。なお乙の通信環境・通信接続や通信ソフトウェアおよび接続状況等の障害により本サービスの利用が困難であった場合も同様とします。
第9条(情報の保管および利用)
甲は、本サービスの適正な運営を目的とし、乙による本サービス内の発言、会話、問い合わせ内容、書き込み情報を録音並びに記録し、必要と判断した場合には画像又は映像を収集し保管します。これらの情報は、甲が本サービスの適正な運営をする上でやむを得ない理由があると判断した場合のみ、最小限の範囲で利用することがあります。乙は、甲がこれらの情報を保管し、利用することに同意するものとします。
第10条(禁止行為)
  1. 乙は、本サービスに関連して甲が提供するウェブページの閲覧又は本サービスの利用に際して、以下に定める行為を行ってはなりません。
    1. (1) 乙が本サービスを利用する権利を他者に譲渡し、使用させ、売買し、名義を変更し、質権を設定し又は担保に供する行為
    2. (2) パスワード等を第三者に譲渡、貸与等すること又は第三者に使用させる行為
    3. (3) 甲又は講師その他第三者の名誉、信用、著作権、特許権、実用新案権、意匠権、商標権、肖像権、プライバシーを侵害する行為
    4. (4) 違法行為、公序良俗に反する行為
    5. (5) 本サービスの運用を妨げる行為
    6. (6) 本サービスを営業行為、営利目的及びその準備に利用する行為
    7. (7) 本サービスの他の利用者等・講師に違法行為を勧誘又は助長する行為
    8. (8) 本サービスの他の利用者等・講師が経済的・精神的損害、不利益を被る行為
    9. (9) 犯罪行為及び犯罪行為に結びつく行為
    10. (10) 講師への性的嫌がらせや、不良行為等レッスンの進行を妨げる等のハラスメント行為
    11. (11) レッスン中に飲酒・喫煙をする行為、又は泥酔状態でレッスンを受講する行為
    12. (12) 過度に肌の露出をする行為、肌の露出を伴うコスチュームや下着姿等、講師に対して不安又は負担を与える行為
    13. (13) レッスンの内容、画像、動画若しくは音声を当社に無断で公開する行為、録画する行為、又はそのおそれのある行為
    14. (14) 講師の雇用条件や、インターネット回線等、甲の一般的に開示していない機密情報を詮索する行為
    15. (15) 講師に対して宗教、政治結社、マルチ商法等の勧誘をする行為
    16. (16) 電子メールの送受信を含め、オンライン、オフラインを問わず、乙又はその代理人が講師と個人的に接触しようとする行為
    17. (17) 講師に甲の競合たりうるサービス・企業等へ勧誘する行為
    18. (18) 甲又は講師への暴言・脅迫・差別行為、又は業務の進行を妨げる行為
    19. (19) 本サービスへの登録が完了した本人以外に自己のアカウントを利用させる行為
    20. (20) 複数のアカウントを登録する行為
    21. (21) レッスンに予約した乙以外の甲が許可していない者を参加させる行為
    22. (22) レッスン予約のキャンセル又は予約したレッスンの不受講を繰り返す行為
    23. (23) 講師から公開前のスケジュールを聞きだす行為、又は講師と直接スケジュールの調整を行う行為
    24. (24) レッスンの内容と関係のないコメント又は本項各号に違反する内容のコメントを投稿する行為
    25. (25) その他、甲が不適当と判断する行為
  2. 前項の禁止行為に該当するか否かの判断は、甲の裁量によりなされるものとします。なお、本項の判断について甲は説明責任を負うものではありません。
  3. 甲は、前項の判断に起因して利用者等が損害又は不利益等を被った場合、甲に重大な過失がある場合を除き、一切の責任を負いません。
  4. 乙は、第1項に違反する行為に起因して甲又は第三者に損害が生じた場合、登録の削除後であっても、全ての法的責任を負うものとします。
乙が前項に定める行為を行った場合、甲は乙の登録を取り消すと共に、甲が何らかの損害を被った場合は、損害賠償、その他法的処置をとるものとします。
第11条(災害時の対策)
レッスン提供地域において突然発生するシステム障害・国内情勢・自然災害等、甲の責任によらない理由で、レッスンの受講が一時的に困難でありサービスを中断せざるをえなくなった場合。甲乙協議の上、再開の目途を立てるなどで解決するものとします。
第12条(責任の範囲)
  1. 乙は十分に通信状況と機器の設定の確認をしてレッスンを受けるものとするが、乙の通信機器、回線状況によりレッスンが受けられなかったと甲が判断した場合、甲より乙への補講はないものとします。
  2. 乙が講師へ送信またはアップロードしたファイル、動画、画像等の著作権利は当ホームページで公開、非公開に関わらず甲に守る権利はないとします。
  3. サーバ接続障害によりサイトにアクセス出来ない場合、甲はその復旧に努めるものとし、乙の機会損失に対する補償はないものとします。
第13条(個人情報の保護)
甲が知りえた乙の個人情報は甲の個人情報保護方針に則り運用いたします。なお、乙自身から講師個人へ伝えた個人情報に関しては適用されないものとします。
第14条(著作権および所有権)
本サービスに関わる商標や記載、およびロゴマークについての著作権、所有権は全て甲に帰属します。乙が複製の使用や再配布などを行なうことを禁止します。
第15条(専属的合意管轄裁判所)
甲と乙との間で訴訟の必要が生じた場合、広島地方裁判所を甲と乙の第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

付則 本規約は2020年10月10日より実施いたします。

付則 2020年1月1日、一部条文の変更、施行。

利用規約の同意(必須)規約を全部お読みいただいたらチェックが出来るようになります

保護者の同意(必須)

受講者が未成年の場合は必須